株式会社エムエスティ

Marking System Technology Co., Ltd.

JP-350

製品紹介TOPへ戻る製品紹介TOP インクジェットプリンタTOPへ戻るインクジェットプリンタTOP

JP-350

特長特長 仕様1仕様1 仕様2仕様2

複数個所へ1台で印字

1台の本体で2つのヘッドを制御します。例えば、コートボール紙でできた箱の上面と側面への同時印字や、プラスチックフィルム印字の後に包装することで、袋への両面印字が実現します。

生産ラインのノンストップ化を実現

中間タンク機構により、生産稼働中にインクを充填することができます。これによりインクを無駄なく使用できるようになります。

カラータッチパネル液晶で操作性抜群

個々のヘッドの制御や印字データの切替等が、見やすいカラー画面上で行えます。

機器への組み込みが容易

中間タンク機構により、ヘッドと本体のレイアウトを自由に配置できます。

データ作成アプリケーション

Stamp Make X:高機能オリジナルソフト